HOME > バリ島基本情報                                                                                  【PR】激安!格安!!あいのり観光バス3000円


バリ島旅行情報
バリ島基本情報 インドネシア入出国 使える旅インドネシア語 バリ島祝祭日カレンダー
 ◆バリ島基本情報


 パスポート
 インドネシアに入国するには、パスポートの残存期間が6ヶ月以上プラス滞在予定期間以上
 必要になる。ご旅行お申し込み前に必ずチェック!


 インドネシアのビザ
 観光目的の場合、インドネシア滞在期間が30日以内の場合US$35のヴィザ代が必要。
 バリ島到着時に空港にて現金US$で支払う。事前に丁度の金額をUS$で持っておくと
 スムーズに支払いが通ります。


 時差
 日本とバリの時差は−1時間。
 またジャワ島はさらに−1時間の時差がある。日本との差は−2時間となる。
 ジョグジャカルタ・ジャカルタなどに旅行に行かれる方はお間違えのないように。
 またご旅行中、時計を現地時間に合わせるのをお忘れなく!


 言語
 公用語はインドネシア語。バリ島では独自のバリ語も使われている。ホテル・レストラン・
 土産物のでは英語が通じ、日本語が通じる所も多い。
 旅行で使えるインドネシア語はこちらをチェック♪


 季節
 季節は雨季と乾季に別れる。ただ最近は異常気象の影響なのか乾季と雨季の境目が
 はっきりせず乾季になっても雨が降る事が増えてきた。

 乾季
 4〜10月は東からの季節風の影響で乾季となる。ほとんど雨は降らず、湿度もあまり高くな
 い。行動がしやすいので、旅をするにはベストシーズンといえる。またこの時期海の透明度
 がとてもよいので、ダイビングなどマリンスポーツには最適です。7〜8月は朝晩が冷え込み
 ます。


 雨季
 11〜3月は西からの季節風の影響で雨季となる。1日に数回のスコールがあり、激しいとき
 には2・3時間で道路は洪水・川は氾濫という状態になる。とくに、1〜2月は雨が激しくなる。
 しかし、スコール以外の時間は晴れているときが多いので、1日中雨というわけではない。
 この時期が丁度果物の収穫の季節となるので、おいしい南国のフルーツを口にすることが
 出来る。なお、乾季から雨季・雨季から乾季といった季節の変わり目は異常に暑くなる。

 



 服装
 年間を通じて暑いので、基本的には日本の夏服と同じと考えてよい。通気性が良くて、
 カジュアルな格好がぴったりです。しかし、乾季の朝晩や山の方に行ったときなど冷え込む
 ときがあるので、長袖シャツかトレーナー1枚はあったほうがいいでしょう。日本よりも日差し
 がきついので、日焼けの予防とサングラスは必需品。


 電圧
 バリ島の電圧は220V、周波数50HZ。プラグは丸ピン2つ穴が一般的。日本の製品を使う
 場合はアダブター・変圧器(220V対応の物は必要なし)が必要になります。ほとんどの
 ホテルではアダブター・変圧器を無料で貸りられます。


 通貨
 基本通貨はインドネシアルピア(Rp)
 (20014年8月25日現在  ¥1=Rp112)


 両替
 両替は空港・ホテル・銀行・街の両替所で出来る。両替をする際は必ず相手の目の前で
 受取った金額を確認する事。トラベラーズチェック(T/C)は、お店・レストランなどで敬遠さ
 れる場合が多く、両替率も現金に比べて悪いのであまりお薦めできない。
 日本でルピアを両替をすると非常にレートが悪く、大幅に損をしてしまう可能性があるので、
 バリ島での両替をお薦めする。日本で両替をすると、場合によっては30%ぐらい損をする。
 例:バリ島ホテル 1万円→103万ルピア 日本 1万円→78万ルピア

 両替率の良い順
 @信頼できる街中の両替所  A銀行  B空港  Cホテル


 チップ
 基本的にチップの習慣はありませんが、何か御礼をしたいとき・感謝の気持ちを表したいとき
 に渡してみましょう。
 ・ポーター、枕銭   大体Rp10,000ほど(約100円)
 ・ガイド、ドライバー 大体Rp20,000〜Rp50,000ほど(約200円〜500円


 トイレ
 ホテル・レストラン・空港では普通の洋式トイレがほとんどだが、田舎の方や安いレストランな
 どに行くと和式トイレのようなしゃがみこんでするバリスタイルのトイレになる。バリスタイルの
 トイレには紙がなく、また流す水もトイレの隣に付いている水貯めから水を汲み流す事になり
 ます。トイレ用の紙は必ず携帯しておきましょう。またなるべくレストラン、ホテルでトイレに行
 くようにしましょう。


 
 水道水は飲まない事。一度沸騰させた水かミネラルウォーターを飲むようにしましょう。
 また、屋台などの飲み物に入っている氷には注意が必要。場所によってはお腹をこわす事も。

 治安
 バリ島はインドネシア内ではかなり治安のよい所だが繁華街では引ったくり・スリ・詐欺事件
 などもおきているので注意が必要。知らない人についていかない・信用しない、深夜の1人歩
 きをしないなど日本での常識を忘れない事が大事!

このページのトップへ
ウェンディーツアーバリ...... バリ島総合情報 バリ島ホテル・ヴィラ情報 バリ島エステ・スパ情報 バリ島観光ツアー情報 バリ島地図情報 バリ島画像情報 バリ島ブログ
Copyright WENDYTOUR. Co.,Ltd. All Rights Reserved. 
予約・キャンセルについて オフィス案内